通知センターもアプリフォルダに変身!「Launcher」の衝撃と便利さ! - アイエムGO

通知センターもアプリフォルダに変身!「Launcher」の衝撃と便利さ!

Launcher appアイコン

iPhoneを使っているとどうしてもアプリを一度切り替えて使いたい時がある。

iOSには、マルチタスクの機能としてホームボタンをダブルクリックして呼び出すスイッチャーがあるのだが、普段あまり使わないアプリは大分スクロールしないと表示されなかったり、そもそも表示されない。

そんな時に役に立つのが、iOS8用アプリ「Launcher」だ。



これを使うと、通知センターにアプリショートカットを配置することが出来るようになり、そこからすぐにアプリを呼び出すことができるようになるのだ。


自分のLauncherに登録するアプリの選ぶ基準としては、使用頻度こそ高くは無いが絶対に必要なアプリをおいている。

私の場合だと、みおぽんとかGoogle Authenticatorがあたりがこれに相当する。

Dockとホーム画面には使用頻度の高いものしか置きたくないのでこれらをショートカットに置けることは非常に重宝する。

アプリが増えてくるとページ数が増えたり、アプリフォルダがいっぱいになったりして、どうしてもアプリを探すのに手間がかかるのだが、Launcherにあらかじめ登録しておくことで、アプリを探す余計な手間を省く事が出来る。



実際にLauncherを使ってアプリショートカットを使用しているのが下の画像だ。

launcher 通知センター アプリ

アプリアイコンも大きすぎず小さすぎず使いやすく見やすい!

さらに間にアプリを経由することなく使えるので起動も早く、なにより自然に使うことができる。

自分はまだ1段しか使用していませんが、2段のまでの使用なら無料で使用することが出来るので使いやすいです。

有料版を購入すればさらに3段追加することが出来るが、2段だけでも十分強力なアプリだ。

通知センターウィジェットは比較的便利なアプリが多い印象がありますがその中でもこれは群を抜いてオススメなアプリです。


Launcher - 通知センターウィジェット搭載ランチャー App
カテゴリ: 仕事効率化
価格: 無料









Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
2015-03-29 23:17 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © アイエムGO All Rights Reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。