まだDockを下に置いてるの?Macを使ってるなら一度横にしてみるべし! - アイエムGO

まだDockを下に置いてるの?Macを使ってるなら一度横にしてみるべし!

Mac Dock 横

私は日頃11インチのMac Book Airを愛用している。

もちろんこのブログもMac Book Airで書いているのだが、11インチの特性上どうしても画面の表示領域に限りがある。

それはもちろん仕方の無いことなので、少しでも画面を広く使えるように地道な努力をしている。

今はもう使えないが、過去にはFirefoxで極限までツールバーを小さくするために試行錯誤を繰り返した。



ちなみに現在ではChromeでブックマークバーを非表示にして使用している。


さて、前置きが長くなってしまったが、私は2ヶ月ほど前からDockの位置をデフォルトの下から右に移動させた。

Dockが占める面積は結構大きいのでこの効果が高いのは分かっていたのだが、Dockが下にあるスタイルに体がすっかりと慣れきってしまっていて今さら変えるには今ひとつ気が乗らなかったのだ。


初めは不安と慣れていないせいで全く乗り気ではなかったのだが、しばらく使ってみてビックリした。
慣れてしまえばこっちの方が使い易い!

以前はDockが横に行くことでマウスの移動距離が増えるんじゃないかとか、その見た目の違和感がありすぎで絶対使いにくい!
と意地をはっておりましたが、1日もすればそんなことは忘れてしまうもんです。

とにかく画面の縦の表示領域が増えて快適です!!

Dockをちょいと横にやるだけでiPhone6と6 Plusの差分かそれ以上くらい画面が広く使えます。

実際の画面を表示するとこんな感じ。

まず、これがDockを下にしてた時のChromeでAppleのウェブサイトを開いた時のスクリーンショットです。

Mac Dock 下

次にDockが横に移動した場合。当然ながら更に下まで見えてます。

Mac Dock 右

ウェブサイトの閲覧だけだとそこまで恩恵を感じられないかもしれませんが、やっぱり作業している時だとたったこれだけの違いでももう雲泥の差。

私で言うところのMarsEditでブログ記事を書いている時です。

ちょっとのことなのだが快適性が全く違います。

当初Dockが横に行くことでマウスの移動距離が伸びるのではないか、と気にしていたのだが、Mac Book Airくらい画面が小さいとほぼ何も違いを感じ無いことが判明。

あと、Dockを右に置くのがいいのか左に置くのかは個人の好きな方で選んでしまっていいと思います。
ちなみに私は右派です。

設定


設定は環境設定.appの「Dock」から行う。
後は「画面上の位置」から位置を変更すれば完了だ。

Mac  設定 Dock位置







Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
タグキーワード
2015-03-24 23:44 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © アイエムGO All Rights Reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。