太文字だけじゃ寂しいじゃん…strongタグをカスタマイズしてみた。 - アイエムGO

太文字だけじゃ寂しいじゃん…strongタグをカスタマイズしてみた。

ストロング画像

常々自分の文才の無さに嫌気がさしているが、それを差し置いても自分のブログがなんだか質素に感じていた。

なぜだ。なぜなんだ!?!?」 僕は自問自答を繰り返した。

そして考えること15分、僕はひとつの答えに行き着いた。

「てか俺のブログ、strongタグ(強調)が質素じゃね?


ええい、文章に華が無いならせめて見た目だけでも豪華にせねば!」

ということで少しでも見た目でごまかすため、を良くするため、ストロングタグをカスタマイズしちゃいましたよーっと。

strongタグとは



strongタグとはいわゆる文章の大事な部分を強調するための大事なタグだ。

これまでは特に気にせず初めから設定されているデザインを使っていたのだが、強調なのに目立たない控えめなデザインであった。

強調したい大事な部分はしっかりとさらけ出していかなければいけない。

人間だって同じでしょう? 大事な部分なはさらけ出さないと!

strongタグの変更


ということでちょいちょいと変更を加えてみました。

下の画像が以前まで使用していたstrongタグのデザイン。

ぱっと見どこが強調されているのかブログ管理人の自分でもよくわからない。

ストロングタグ カスタマイズ 変更

次にこちらが変更したstrongタグのデザイン。

見た瞬間にどこが強調されているのかが一目で分かるようになっていてとても見やすい。
画像ではしつこいくらい強調してみたが、目立つことはいいことだ。

ストロングタグ カスタマイズ

今回使用したコード



コードは以下のものを使用。

strong { background: linear-gradient(transparent 40%, #ffafaf 50%); }



たかだかstrongタグかもしれないが、思った以上にブログが華やかになったので、かなり満足。

ブログに少し色を付けたいとき、参考にしてみてはどうでしょうか。



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
タグキーワード
2015-03-07 05:00 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © アイエムGO All Rights Reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。