通知センターからアプリ起動!Quick-Tapの使い方とURLスキームの登録方法 - アイエムGO

通知センターからアプリ起動!Quick-Tapの使い方とURLスキームの登録方法

ランチャーアプリ「Quick-Tap」が便利!

Quick-Tap App
カテゴリ: ユーティリティ
価格: 無料






これを使うと通知センターにアプリを登録しておくことができ、素早く起動することが出来ます。

通知センターに表示させる準備



この設定をしておかないと通知センターにアプリが表示されないので先にしておきましょう!

通知センターを開き、一番下の「編集を」タップして、

IMG_5098.PNG

「Quick-Tap」を追加しておきましょう。


Quick-Tapにアプリを登録



Quick-Tapにアプリを登録するのは簡単です。

右上の「Edit」を押し、+ボタンを押すと、


IMG_5068.PNG

ショートカットに配置可能なアプリ一覧が表示されます。

IMG_5069.PNG

任意のアプリを選択すれば、こんな感じでアプリの追加が完了します。

IMG_5080.PNG

課金なしだと3×3の計9個、アプリを並べることができます。

候補にないものはURLスキームを利用して登録することができますが、ちょっと応用が必要です。

URLスキームの調べるにはSevastianを使います。

Sevastian App
カテゴリ: ユーティリティ
価格: ¥120






Sevastianを使ってURLスキームを調べる



実はSevastianも通知センターからアプリを起動することができるランチャーアプリです。

・・・が、現在のバージョンだとメモリの関係から3つ以上アプリを設置してしまうとアプリが表示されなくなってしまいます。

しかし、SevastianはURLスキームの検索機能がとても優れているのであります!!

なのでこの機能だけかいつまんで使っちゃおうと言う作戦。 ではまずSevastianのベルマークを押し、「オーダーを探す」を行いアプリを選択します。
(ただしそもそもURLスキームが準備されていないものもあるのでその場合は諦めましょう)

IMG_5093.PNG

次にURLスキームの取得です。 アプリを選択したら「Install」の文字の下の空白部分を長押しします。


IMG_5096.png ポップアップが表示されるので「URLすべてをコピー」を選択するとURLが保存されます。 IMG_5085.PNG

Quick-Tapにて



もう一度Quick-Tapに戻ります。 アプリ選択画面から「Browse to...」を選択します。(Safariのアイコンのやつ)

IMG_5087.png

タイトルとURLスキームを入力すると登録できます。

IMG_5097.PNG

アイコンはSafariの物しか使用出来ないのが若干残念ではありますが、かなり便利! こいつぁおすすめですよ!

IMG_5098.PNG




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
2014-11-30 12:37 | Comment(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます 
Copyright © アイエムGO All Rights Reserved.
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。